2009年11月05日

その他のハイウェイオアシス

最近の高速道路は単なる自動車旅行の移動手段ではなく、高速道路で過ごす時間さえも楽しんでしまおうという施設がたくさんあります。
全国各地にあるハイウェイオアシスがよい例で、そこを目的に訪れる人もいるほどです。
ここではそんなハイウェイオアシスをいくつか紹介したいと思います。
素通りすると後悔してしまうような場所もありますよ。

●佐久平ハイウェイオアシス「パラダ」(上信越自動車道)
 なんとここには高速道路から降りずに行けるスキー場があるのです。
 高速道路から直結したゲレンデは、日本でここだけのようです。
 もちろん冬以外の季節にも楽しめるようなアスレチックや自然体験、季節ごとの様々なイベントも行なっていて、いつ行っても家族で楽しむことができます。
 レストランではバイキングも開催されているようですよ。
 旅行途中の腹ごしらえにいかがですか?
●徳光ハイウェイオアシス「コースタル・オアシスまっとう車遊館」(北陸自動車道)
 こちらは70以上の店舗が入るショッピングモールに直結しているオアシスです。
 広い海浜公園が隣接され、海水浴場や露天風呂のある大規模な温泉施設もあります。
 1日かけて遊びたいところです。
●砂川ハイウェイオアシス「オアシス館」(道央自動車道)
 「北海道子どもの国」が隣接していて、フィールドアスレチックやキャンプが楽しめます。
 またカニ直売コーナーやジンギスカンをいただけるレストランもあり、北海道の味覚を堪能できるパークとも言えるでしょう。
●吉野川ハイウェイオアシス「吉野川ふれあい館」(徳島自動車道)
 ふれあい動物園、岩つつじ園など散策スポットがあり、また川沿いにあるためドライブ途中にせせらぎに触れ合うなど自然を満喫できる施設です。
 「美濃田の湯」で露天風呂やサウナに入ってリフレッシュするのもいいですね。

それぞれのハイウェイオアシスでは期間限定のイベントやメニューなどもありますので、最新情報を調べてからお出かけくださいね。
posted by 自動車 at 15:27 | TrackBack(0) | 自動車 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。