2009年11月05日

東海・北陸地方の温泉

不景気の影響か、格安という言葉につい目が行ってしまう今日この頃。
旅行もできれば安くお値打ちに行けたらいいですよね。
東海・北陸地域の温泉地には「湯快リゾート」という365日7800円で宿泊できるお値打ちな温泉ホテルが何軒かあります。
格安旅行を目指すなら、こんなお値打ちの宿を予約したり高速道路のETC割引を利用したり、なんとか旅費を浮かせたいものです。

ここでは東海・北陸地方にある温泉地を紹介します。
インターチェンジから近い温泉を紹介しますので、自動車の運転が好きな人はぜひETC休日特別割引などを利用して出かけてみてくださいね。

●長島温泉
 伊勢湾岸自動車道の湾岸長島インターを降りるとすぐ、自動車で5分も走らないうちにホテル、遊園地、アウトレットなどが一堂に会したナガシマリゾートに到着します。
 ジャンボ海水プールもあり、大人から子どもまでまるっと1日遊べるレジャー施設になっています。
 「湯あみの島」では日帰りでも大露天風呂が楽しめます。
●片山津温泉
 北陸自動車道片山津インターから3kmのところにある温泉地です。
 ライトアップされた浮桟橋を歩いた先には新名所の「うきうき弁天」があり、また近くには足湯を楽しめる公園もあり、浴衣でのんびりと散策できる温泉地です。
●山代温泉
 1300年余りの歴史を持つと言われる温泉です。
 北陸自動車道加賀インターから山中方面へ10km、または片山津インターからも一般道を通って山中方面へ10kmのところに位置しています。
 歴史ある温泉の町ならではの文化の香りを感じつつ、街を散策するのも楽しいものです。
●芦原温泉
 北陸自動車道金津インターから芦原温泉・東尋坊方面へ6km、日本海沿岸の温泉です。
 花菖蒲祭り、大花火大会など季節ごとにいろいろなイベントを行なっているので、ホームページで日程を確認して旅行のプランを立てるとよいでしょう。
posted by 自動車 at 15:27 | TrackBack(0) | 自動車 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。